グループホーム
ご家庭のような環境のもとで、ご入居いただく方とスタッフが一体となり、自立し、楽しく、安心して暮らしていただく施設です。
少人数の生活の場で、できるだけ家庭に近い環境の下で共同生活を送っていただいています。スタッフと一緒に炊事、洗濯、掃除を共同で行い、忘れかけていることを呼び戻しながら、精神的安定に努めています。
グループホームとは?
認知症のお年寄りの方々が、家庭的な雰囲気の中で共同生活を送ることにより、認知症の進行を緩和させ、精神的に安定した、健康で明るい生活を送ることを支援するサービスです。また、グループホームは地域に、より密着した認知症対応型共同生活介護として、位置づけられています。
要介護認定で要支援2および要介護1〜5を認定されている方は介護保険の給付が受けられます。

天美苑では
大小の行事を一緒に楽しんでいただけると共に、入居される一人ひとりの個性に合わせた個別のケアを心がけています。食事、掃除、洗濯、入浴、そして排泄の動作において、ご自身ができることは維持継続していただき、できなくなった日常の生活動作をお手伝いさせていただいています。

お部屋について
グループホームT
2棟18名が入居できます。
全室ひとり部屋で、床暖房・冷暖房・加湿器を完備、またベッドと衣類収納用の整理タンスを備えています。
グループホームU
2棟18名が入居できます。
全室ひとり部屋で、床暖房・冷暖房・加湿器を完備、また電動ベッドと衣類収納用の整理タンスを備えています。
廊下・食堂は吹き抜けで広々とした空間をつくり、路地を思わせる中庭ウッドデッキ、また専用の裏庭がございます。
居 室 ( 9室×4ユニット 計36室 )
天美Tカトレア9室海南市七山964-1
ひまわり9室
天美Uコスモス9室海南市七山828
すずらん9室

生活について
≪ 自由なくらし ≫
面会に来られた家族との外出、隣接するデイサービスルームに知人を訪ねる等、自由に外出をして頂けます。
年間多数ある行事には、好きな物を選んで参加して頂けます。
(主な行事)
1月初詣・新年会
2月豆まき
3月ドライブ
4月お花見
5月開苑記念祝賀会・春の遠足
6月ホタル見物・合同カラオケ大会
7月七夕祭り・花火大会
8月夏祭り
9月敬老会
10月秋の遠足・運動会
11月フリーマーケット・合同カラオケ
12月クリスマス会・餅つき大会・忘年会
(その他の行事・レクリェーション)
お誕生会・俳句・書道・生け花・ちぎり絵・民謡・押し花・音楽リハビリ・ナツメロ・太極拳教室・絵画・移動ベーカリー
その他・・・カラオケ、ショッピングや手作りおやつ、外食を実施しています。
≪ 安心・安全なくらし ≫
医療機関(内科・整形外科・眼科)への定期受診と歯科・耳鼻科・泌尿器科等体調不良時や受診が必要な場合には、いつでも職員が同行し受診して頂けます。また、移動が困難な方には歯科の出張治療も実施しています。
協力医療機関
竹中整形外科内科
井内歯科

サービスの詳細
定員36名
入所申し込みの出来る方
海南市に住所地があり、医師から認知症と診断され要介護(要支援2)の認定を受けた方。
概ね身辺の個々の生活動作のすべて、もしくはその一部が自立されており、支障なく共同生活を送ることができる方で、ご家族の介護を受けるのが困難な方。
居室の空き状況により後日、申請者及びご本人と面談させて頂き、直前の健康診断書、生活歴、病歴(感染症)等の詳しい情報提供書を提出して頂き、共同生活の性格上、支障がないと判断された場合、入居して頂きます。