よくあるご質問と回答
よくいただくご質問をおまとめしました。
どうぞ、介護や看護をされる際や各種施設・制度をご利用される際のご参考にしてください。

指定介護老人福祉施設について
入所までの期間は?

現在の入居者に欠員が出た時に新規の方に入居して頂きますが、現在多くの方に入居をお待ち頂いておりますので、いつ頃入所できるかお約束出来ない状況です。また、入所の順番については、家族状況や緊急性等を考慮して、苑内の入所検討委員会にて決定させていただきます。申込み順ではありませんので、予めご了承下さい。

入居までの生活は?

通所介護・訪問介護・短期入所生活介護など、居宅サービスをご利用下さい。詳しくはご担当のケアマネージャー又は居宅介護支援事業所までお問い合わせ下さい。

入所方法、申し込みは?

施設と直接の契約になりますので、電話にてご予約いただいたうえで来苑して頂き、「入所申込書」をご記入ください。 来苑できない方については、郵送での申込みも受け付けております。 入所には要介護認定において「要介護1〜5」と認定された方のみが対象となります。まだ認定を受けておられない方は、ご担当のケアマネージャー又は居宅介護支援事業所までお問い合わせ下さい。(40〜64歳の方でも、特定疾病に該当する方は要介護認定を受けられる場合があります) 認知症症状のある方の受け入れも行っておりますが、重度の認知症により暴力行為や自傷行為など生命の危険に関わる症状がある方は入所をお断りする場合があります。 また、苑には医師が常駐しておりませんので、継続的な医療行為が必要な方等についても入所をお断りする場合があります。 入所が決まりましたら、当施設からご連絡いたします。 なお、「入所申込書」は指定介護老人福祉施設ページからダウンロードできますので、ご利用ください。

ショートステイについて
緊急時の受け入れは?

ご家族の急な用事や入院等で、緊急にショートステイのご利用が必要となった場合は、なるべく受け入れさせていただくよう努力しますが、定員を超える場合等、受け入れさせていただけない場合もあります。まずはご連絡ください。

ショートステイ利用中の洗濯は?

基本的に苑にて洗濯させていただきます。ただし、縮む可能性のあるもの等、洗濯できない衣類もありますのでご了承ください。

紙オムツは持っていかなくてはダメ?

紙オムツは苑にてご用意しておりますので、持ってきていただく必要はありません。

利用回数に制限は?

毎月の利用限度日数は、介護保険法により要介護度ごとに上限が定められています。詳しくはご担当のケアマネージャーにご相談ください。

訪問看護について
訪問看護を利用するには介護保険の認定を受けなければいけませんか?

医療保険でもサービスは利用できます。

身体障害者手帳を持っていますが利用料は必要ですか?

必要です。医療保険の方は加入している健康保険の割合額。介護保険の方は1割負担です。

特定疾患医療受給者証を持っていますが利用料は必要ですか?

公費負担で訪問できます。

生活保護を受けているのですが訪問看護を利用できますか?

医療券または介護券の交付を受けることによって訪問看護を受けることができます。

訪問看護の利用に年齢制限はありますか?

ありません。

病院を退院するにあたって今後訪問看護の利用を考えているのですが、どうすればいいですか?

退院の見通しがつけば早めに訪問看護ステーションに連絡をとって下さい。退院前に打合せをいたします。他の在宅サービス利用の必要があればあらかじめ介護保険の認定を受けてください。

家庭で点滴を受けることができますか?

できます。主治医より点滴の指示が出れば訪問看護師が実施できます。

もし疑問やお悩みが見つからない場合、
当ホームページの“お問合せ”もしくはお電話にて、お気軽にお問合せ・ご相談ください。
特別養護老人ホーム 天美苑
〒640-0441 和歌山県海南市七山964-1
(TEL) 073-486-0114
(FAX) 073-486-0604